〈景品表示法に基づく表記〉本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。


エンタメ

三宅音太郎の家族構成は父・母・音寧・弟の5人!父はギタリストで作曲家!楽曲も調査

三宅音太郎の家族構成は父・母・音寧・弟の5人!ギタリストで作曲家の父の楽曲は?!

天才キッズギタリストの三宅音太郎くん。

小学5年生ながら大人顔負けの演奏で度肝を抜かれます!

そんな天才キッズの三宅音太郎くんの家族について、調べてみました。

三宅音太郎の家族構成は父・母・音寧・弟の5人家族!

2012年8月1日生まれの三宅音太郎くんは、今年11歳の小学5年生(2023年現在 )。

神奈川県秦野市出身で、6歳から楽器を始めたのだそうです。


本当にすごいですよね!

小学生にして大人顔負けのカッコよさですね!

そんな三宅音太郎くんの家族構成は、

【父親】ギタリストで作曲家の三宅英明さん

【母親】(一般の方と思われるためお名前などは不明です)

【妹】ベース&コーラス担当、天才キッズベーシストの三宅音寧(ねね)ちゃん

【弟】音羽(とわ)くん、2020年10月27日生まれ

の5人家族だそうです。

三宅音太郎くんのお母さんは、おそらく一般の方ですのでお名前などは公表されておりません。

ですが、以前三宅音太郎くんと音寧ちゃん、そして父の三宅秀明さんが出演したアイフルホームのCMに、赤ちゃんを抱いたお母さんらしき方もうつっておられます!

楽しそうなご様子が伝わりますね♪

とても素敵なご家族に囲まれているのですね!

2020年当時の情報では、三宅音太郎さんは平日5〜6時間・休日は9時間も練習をしているのだそうです!

お子さんたちが練習に没頭できるのはきっとご家族の協力体制がバッチリだからですよね!

父・三宅秀明さんはギタリストで作曲家!

三宅音太郎さんの父、三宅英明さんは北九州市出身。

2023年現在の年齢は43歳だそうです。

15歳からギターを始めた三宅英明さんは、バンドでギタリストをされていたそうですよ。

楽曲制作数はとても多くCM曲や、アイドルグループ「Party Rockets GT」(現在は活動終了)の楽曲制作もしていたのだとか。

福岡県北九州市のヒーロー、キタキュウマンのテーマソングも三宅英明さんが作曲したそうです。

この「キタキュウマン」の曲を7歳で一人で路上演奏したことがきっかけで、三宅音太郎さんが多くの人に知られるようになったそうですよ。

北九州市出身でギタリストの父・英明さん(40)と帰省した際に、「父ちゃんが作った曲をストリートライブで演奏したら、いっぱい聴いてもらえるかな」と音太朗君が提案し実行。ギターを始めて1年余りだったが、英明さんが作詞作曲したご当地ヒーロー「キタキュウマン」のテーマソングを練習して一人で演奏した。

出典:タウンニュース

また、この時の動画を見た「ロイロイロ」メンバーの村井道奏くん(ドラム)のお父さんから連絡が来て、「ロイロイロ」結成につながったんだとか。

三宅英明さんは、このほか薬剤戦士「オーガマン」の曲も作詞作曲を担当されています!

最近では三宅音太郎くんたちのバンド「ロイロイロ」の曲も作っているそうで、まさに音楽親子なのですね!

そんな三宅音太郎さんの好きなアーティストはX JAPANで、とくにhideさんが好きとのこと。

でも「一番は父ちゃん」なんだそうで、とてもかわいいですよねー!

三宅音太郎くんも、音寧ちゃんもどんなアーティストに成長されるのか今からほんとに楽しみです!

まとめ

三宅音太郎くんの家族構成や、父の三宅秀明さんの作品についてまとめてみました!

三宅音太郎くんも、妹の音寧ちゃんもこれからがとても楽しみなキッズですね!

これからも応援しています!!!