〈景品表示法に基づく表記〉本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。


エンタメ

キタニタツヤは東大の文学部を卒業の天才?!高校は都立西!エピソードまとめ!

シンガーソングライターのキタニタツヤさん。

スッとした長身でめちゃくちゃイケメンなキタニタツヤさんですが、なんと東大卒なんですよね!

というわけでキタニタツヤさんの学歴と、そのエピソードを集めてみたいと思います。

キタニタツヤは東大の文学部を卒業の天才?!

シンガーソングライターのキタニタツヤさん。

とても頭がいいことでも知られていて、なんと出身大学は東大!

合格までの経緯や東大で何を学ばれていたのか、詳しく見てみたいと思います!

東大の文化三類に現役合格したキタニタツヤさん。

なんと予備校には行っていないそうです!すごすぎですね!

文化三類の偏差値は68なのでかなり頭が良いことは間違いないですね。

そんなキタニタツヤさんが入学後に専攻したのは文学部の思想文化学科。

そこから先は様々な研究室へと分かれていくのですが、キタニタツヤさんは「美学美術学研究室」に進みました。

どんな研究室なのかはキタニタツヤさんがこのように話されています!

「“美学芸術学研究室”というのは、“美しさとは何だろう?”という視点で一次元上から芸術を見るようなところだったんですが、その他に哲学や世界史など、興味のある講義を幅広く取ってました。友達がぜんぜんいなかったから、テスト期間はつらかったですけど(笑)、僕、ずっと特待生だったんですよ。めちゃくちゃ親孝行じゃないですか?」

出典:AERA

ずっと特待生ってすごいですよね。

ちなみに「美学美術学研究室」出身の著名人には、倉本聡さん(脚本家)や小林恭二さん(作家)などがいらっしゃるみたいですよ。

卒業後のキタニタツヤさんの活躍も素晴らしいですよね。

キタニタツヤの出身高校は都立西高校!

キタニタツヤさんの出身高校は都立西高校。

都立御三家(日比谷、国立、西)の一つで、偏差値73の超難関校ですね。

キタニタツヤさんが都立西高校を選んだ理由は

・家から自転車で通えるから

・校則がゆるいから

の2点だそう。

「親からは『公立に行ってほしい』と言われてたんですけど、私服で通学したり、髪を染めたくて。日比谷はきちんとしているイメージだったんですけど、西高校は校則がほとんどなくて、かなり自由なんですよ。僕、入学前の登校日に金髪にして行きましたけど(笑)、何も言われませんでしたから」

出典:AERA

自由な校風の学校に身を置きながら、高校時代から独学で楽曲を作り始めたそうです。

ただ、音楽だけでなく勉強も続けていたというキタニタツヤさん。

さすがですね。

その努力が実って東大に合格されたんですね!

ちなみにキタニタツヤさんの出身中学校、小学校は杉並区の公立中・小学校です。

中学生時代は野球部で、キャプテンをしていたのだそうですよ!

まとめ

キタニタツヤさんの大学、高校にまつわる天才エピソードをまとめてみました!

東大出身で頭もいいキタニタツヤさん。

これからもどんな音楽を聴かせてくれるか楽しみですね!