資格/転職/副業

主婦が【安全な在宅ワーク】で月1万円稼げるようになるまでのお話

月1万円でもいいから、家計の足しに何かできることはないかな…。主婦であり、ママであり、毎日とにかく忙しくても、ふと考えることってありませんか?

そんな時に、独身時代に何かスキルを磨いたり、高い時給をもらえるような資格を取っておけば良かった…なんて思うこともしばしば。

大学を卒業し大手企業に勤務もしたけれど、いざ退職し「会社の看板はずしてみたら何のスキルも持っていなかった」というド文系女子な私です。

めいこ
めいこ
もちろん、会社勤めの時は頑張って勉強していました。
ねこ
ねこ
何を勉強したの?
めいこ
めいこ
その職に就いている時にしか使えない専門知識を…
ねこ
ねこ
あぁ…

そんな私でも、最近ようやく副収入を得られるようになりました。ここまで来るのに紆余曲折ありました。挫折や方向転換もありました。

ねこ
ねこ
今のところ、本業に影響を与えたくないのでガツガツやってはいませんが、無理なく月1万円は稼げています。

この記事では本当に安全に・ゆるく・月1万円副業をしている私が、その実態を公開します。

スキルなし主婦でもできた在宅ワーク

ねこ
ねこ
スキルなし主婦の私が実際にやってみた在宅ワークをご紹介します!
めいこ
めいこ
応募寸前でやめておいたものも入れてます。

ライティング

スキルや専門知識がなくても始められるのがライティング。

記事を書ける程度のスペックのパソコンとネット環境があれば始められます。

もちろんスマホでも作業可能ですが、パソコンの方が効率は良いはずです。

ねこ
ねこ
専門知識があると文字単価が高い案件があります!

私はライティングで月1万円を超えることができました。詳細は次の章で書いてます。

ブログ

ブログも主婦の副業におすすめです。

レンタルサーバーやドメインなどの初期費用はかかりますが、地道に作業を続けていける人には向いていると思います。

ねこ
ねこ
開設初期は記事がなかなか読まれなくてつらいけど、
めいこ
めいこ
続けていくと「おお!(収益が!)」という日が来るのです。
ねこ
ねこ
コツコツ作業して不労所得を作っていくイメージですね!

難しいことはわからないけど、ブログ開設してみたい!っていう主婦にはエックスサーバー
がおすすめ。

エックスサーバーをおすすめする理由

✔️自動でバックアップを取ってくれる!

✔️利用者数が多いので、わからない事があっても調べればすぐに情報が見つかる!

✔️サポート体制がしっかりしている!

めいこ
めいこ
安さにつられて他社にしなくて良かったと実感中。初心者にとってサポートは重要なのです〜。

ハンドメイド

手先が器用でハンドメイドが得意な人は、作品を出品してお小遣いゲットできるかも。

ねこ
ねこ
手芸は得意じゃないのでやっていませんが…。
めいこ
めいこ
でも需要はあると思うのです!

子どもの入学準備に手提げを買ったり、クリスマスのリースなんかも買ったことあります。

買う専門の私が言うのもなんですがminneはよく覗きます。

めいこ
めいこ
市販のものと違って、あまり人と被らないのが嬉しいからね!
ねこ
ねこ
完全に買う側の意見になってる…。

アンケートモニター

アンケート系の在宅ワークの良いところは、気軽さでしょうか。

ライティングとかより取っ掛かりやすいと思います。なぜなら問われる内容も求められる回答も自分の経験から出してくれば良いからです。

在宅で回答するだけのアンケートは単価も安めですが、座談会などに出席すると謝金がグンと上がったりします。

ねこ
ねこ
大きく稼ぐと言うよりは他の副業との掛け合わせに向いていますね。

データ入力

最後に書かせてもらったこちらのデータ入力。

クラウドソーシングを通してのデータ入力業務は、ほとんどBUYMAなどの商品登録作業の募集ばかりです。

ねこ
ねこ
時給換算してひょえ〜となってしまい、やめました。
めいこ
めいこ
貴重な時間を費やすことには変わりませんから、できるだけ作業範囲が広すぎないお仕事を選ぶ、というのもポイントですね。

私が在宅ワークで月1万円を稼げるようになるまで

ねこ
ねこ
子育て中のサイドワークだから、リスクの大きいことはしたくない、初期費用のかかることは難しい…と思いました。
めいこ
めいこ
そこでクラウドソーシングに登録し、ライティングのお仕事を探すことにしました。

登録したのはランサーズ クラウドワークス

どちらもクラウドソーシングサイトで、ライティングや翻訳、デザイン制作など様々な業種のお仕事があります。

実は当初は他にもいくつかの主婦の副業クラウドソーシングに登録していましたが、仕事が分散すると報酬をもらう時の振込手数料も別でかかること、管理も大変になりそうなことを考えてランサーズ クラウドワークスの2つに絞りました。

ねこ
ねこ
最初はタスク形式のお仕事をやってみました。

タスク方式のお仕事とは…

アンケート、レビュー、短めの記事作成などの比較的簡単な作業のお仕事です。

一つの依頼に対し複数のワーカーが同時に作業を行います。(回答数の上限は依頼ごとに異なり、依頼ページに表示されているので、まだ作業可能かなども分かります。)

気軽に始められるので、最初に何件かこなしてみました。

めいこ
めいこ
報酬は一件5円とかの世界ですが、これも実績づくりの初めの一歩と思って取り組みました。

タスクが承認されると、自分のプロフィール欄にもタスク作業の「承認率」が表示されるようになります。

ある程度タスク作業をしたら、プロジェクト方式のお仕事に提案しました。

プロジェクト方式とは…

一つの依頼に対し複数のワーカーが応募(「提案」と言います)をし、提案が通ればお仕事に進むことができます。

一つの提案に対し一人のランサーのみ当選可能(ランサーズ )、または募集人数が少人数(クラウドワークス)なことが多く、依頼者は提案をしてきたワーカーの提案文や過去の実績・評価を見て決定することになります。

ねこ
ねこ
実績がない頃は提案もなかなか通りませんでしたが、地道に提案していきました。

私の場合はそもそも興味の持てないジャンルは潔く候補からはずしたこともあり、狙ったジャンルで

✔️提案文をしっかり書く。自分が貢献できることを書く。

✔️ポートフォリオがわりにブログにサンプル記事を作る。

あたりを気を付けたので、実績は少ないながらも初案件、そして継続案件、とコマを進めていくことができました。

文字単価にもよりますが、1文字1円の案件で例えば4000字なら、月に3本書けば1万円は超えられます。

めいこ
めいこ
クラウドソーシング利用の手数料は引かれるけど、請求書作成等を自分でやらずに済む作業代と考えています。

結論:主婦でも安全に在宅ワークできる

リスクがあることはしたくない、初期費用がかかることも難しい…と、行動を起こせずにいた私ですが、主婦でも在宅ワークで副収入をちゃんと得られるんだということがわかりました。

めいこ
めいこ
スキルもないしこのままパートで消耗していくのか…と思っていたけれど、「自分で稼いだ」という経験がすこーしだけ、自信につながりました。

\まずは気軽にタスク形式のお仕事をやってみるなら/

クラウドソーシング「ランサーズ」